酸素系 浴場用配管洗浄剤「レジオットクリーン」

配管汚れの原因 浴場の循環配管には以下のような様々な物質が原因となって、バイオフィルムを形成します。  1.微生物  2.入浴者が持ち込む皮脂汚れ  3.入浴者が持ち込む蛋白汚れ  4.浴槽水に起因するカルシウム・鉄・マンガンなどの金属酸化物 バイオフィルム形成は日常の浴槽水消毒だけでは防止することが難しく、 定期的な配管洗浄は循環式浴場設備では必要不可欠な物です。 浴場などの配管が汚れるのは当然のことです。 しかし日常の塩素消毒だけでは"汚れ"は防止できません 汚れがあるを前提にした対策を講じることが大切です。